« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月23日 (日)

11月23日(日)対日立佐和リヴァーレ

11/23(日)リージョンプラザ上越

JT 3 25-18 1 日立佐和
     27-25
     22-25
     25-13

スタメン シン・ナツ・タチアーナ・ミヤビ・マホ・セイ・コトエ

ベンチ リツ・リエ・レイ・アイ・ユキ・ケイキ・ココ

今日の相手は昨シーズン27試合中1勝しかしてないチームなので、

ストレート勝ちを予想していたのですが

以外にも苦戦し1セットを落としてしまいましたthink

しかし今日は「ブロック祭り」だったようで、

ブロックだけで17得点・セット平均4.25本でした。

下で紹介したセッターの河村聖子選手(セイ)は

ブロックポイントを2本決め、

#4のミドルブロッカー久保雅選手(ミヤビ)に至っては

ブロックポイントを5本、アタックは18打数13得点という

大活躍でしたhappy02

久保選手は中堅でブロードが持ち味の

チームのムードメーカー的な存在です。

怪我に悩まされることが多くて

昨シーズンも棒に振ってしまいましたが、

今シーズンはスタメンで頑張っています。

私うっかりしていたのですが、

今日は久保選手の誕生日でしたbirthday

誕生日を勝利で飾ることが出来てよかったと思います。

お誕生日おめでとう!!!

Dsc_2113

Dsc_2350

こういうシーンが見られるのを期待していますhappy01

Dsc_2567

2008年11月16日 (日)

メディアで取り上げられた選手たち

ということで、ネット上で配信されてるスポーツニュースで

JTマーヴェラスの選手が記事になっていましたので、

紹介したいと思います。

まずは過去のブログでも取り上げたリベロの井上琴絵選手です。

記事の方はこちらになります。

某雑誌の記事では密かにセッターに憧れて練習したとありましたが、

ちゃんと指導を受けてたようですね。

これからのリベロの在り方というものを考えさせられるような選手です。

そしてもう一人はセッターの河村聖子選手です。

記事の方は短文で写真も無いのですが

こちらになります。

お父様がセッターだったとは知りませんでした。

ちなみに寺廻監督も同じ高校の出身です。

お母様の方は有名でしたね。

現在は社名が変わりましたがカネボウの選手で、

日立常勝の時代にリーグ優勝をしてベスト6にも選ばれています。

これも余談ですが母娘揃って山口県の三田尻(現誠英)高校の出身です。

チームにはキャプテンの高木選手や宝来選手も同校のOBで、

背番号が高木選手#8・宝来選手#9・河村選手#10と

3人並んでいます。偶然かどうかは定かではありませんが・・・。

チームには全日本にも選ばれた竹下選手という

絶対的なセッターがいるので、なかなか出番もなかったのですが

今シーズンよりスタメンで出場しています。

また先月行われたアジアカップでは全日本のB代表ということで

キャプテンを務めました。

与えられたチャンスをものにしてリーグでの活躍を期待していますhappy01

Dsc_2486_2

11月16日(日)対パイオニアレッドウィングス

11/16(日)酒田市国体記念体育館

JT 2 21-25 3 パイオニア
     25-23
     25-19
     23-25
     10-15

スタメン シン・ナツ・タチアーナ・ミヤビ・マホ・セイ・コトエ

ベンチ ユキ・リエ・ココ・リツ・アイ・チー・レイ

フルセットまでもつれた試合でしたが、

勝ち星を上げることは出来ませんでした。

惜しまれるのは4セット目ですね。

大量リードをしていたのにもかかわらず、

逆転されてセットを落としてしまいましたweep

2008年11月 9日 (日)

11月9日(日)対デンソーエアリービーズ

11/9(日)刈谷市総合運動公園体育館

JT 0 23-25 3 デンソー
     17-25
      8-25

スタメン・ベンチとも昨日と変わらず

昨日に引き続いての愛知県での試合です。

衛星放送による中継があったのですが、

我が家には無縁のものですthink

ネットはケーブルTVの回線を使用しているので、

TVの方も契約を考えています。

地デジの準備もしないとcoldsweats01

余談はさておき・・・

試合の方は今期初のストレート負けでしたcrying

第3セットに至っては1桁しか得点できず、

不甲斐ないというかやりきれない気持ちで一杯です。

現地で見なかっただけまだましですが、

遠征してぐだぐだな試合を見せられることほど

辛いものはありませんからangry

今シーズンよりリベロが2人ベンチ入りできるのですが、

今日の試合第3セット終盤に

ココ(小酒選手)と交代しました。

スタメンリベロが交代するのは、

今シーズン初めてだと思います。

これで2勝2敗です。

11月8日(土)対トヨタ車体クインシーズ

11/8(土)西尾市総合体育館

JT 3 25-20 2 トヨタ車体
     18-25
     22-25
     25-23
     15-11

スタメン シン・ナツ・タチアーナ・ミヤビ・マホ・セイ・コトエ

ベンチ リエ・アイ・ココ・ユキ・レイ・リツ・チー

全試合観戦というわけには行かないので、

試合結果だけでも書き込みたいと思います。

愛知県で行われたこの試合ですが、

フルセット接戦の末、勝利しましたhappy01

なぜかこのチームとはフルセットにもつれこむことが

多いような気がしますthink

2008年11月 6日 (木)

大阪遠征 ~あとがき~

遠征にまつわる話など・・・

・旅費の節約という割には帰りのbullettrainでグリーン車に乗ってしまいましたcoldsweats01

5月の黒鷲旗の帰りもそうだったんですが、

(このときは普通車の指定席が取れなかった)

一度乗ってしまうと病み付きになりそうです。

車内は静かだし、シートも幅広で

弁当の空容器などを片付けてくれます。

弁当と言えば駅弁を買って食べるのも楽しみの一つです。

今回は牛すき重というyen1000の弁当にしたのですが、

美味しかったですdelicious

・「キャベツ焼き」をまた食べ損ねましたdespair

府立体育館そばの例のお店です。

その代わりと言ってはなんですが、

「ぼてぢゅう総本店」でスジネギとミックスモダンを食べました。

・朝から温泉spa

このホテルに泊まるのも2回目です。

最上階に大浴場があり、大阪の街中で

温泉が楽しめます。

食事は付かないのですが、

なんばの駅から近く商店街の中にあり、

近くには飲食店・コンビニ・ドラッグストア・インターネットカフェがあり

すごく便利な所です。

・スタバ

1日目の朝に立ち寄りカプチーノとドーナッツを仕入れて

ネットカフェへ。2日目はキャラメルフラペチーノと

ビーフパストラミを昼食代わりに会場前の花壇に腰掛けて

いただきました。待ち時間で立ってるのはつらいですねsad

・観客数

空席が目立ってました。特に1階アリーナのエンドライン

菅山選手引退と竹下選手の欠場のせいでしょうか?

・ビックカメラ

予備のCFカードを購入し、モバイルPCと

カメラのレンズが陳列してあるショーケースを眺めてました。

珍しく「ニーニー」(200ミリの単焦点レンズ)があったので

見入っていたら店員さんに「お出ししましょうか?」と言われてしまいましたcoldsweats02

「ロープロ」のカメラリュックと一脚を背負っていたからかも。

欲しいのですが高くて手が出ません。

私のカメラ本体よりも高いのですから。

以上です。

2008年11月 5日 (水)

JT#20井上琴絵選手

JTマーヴェラスの選手は全員応援しているのですが、

その中でも赤丸急上昇中なのがこの選手になります。

Dsc_2940

今年JTに入社した新人選手なのですが、

その新人らしからぬ活躍ぶりには目を見張るものがあります。

ポジションはリベロで、

普通リベロというと「拾い屋」のイメージがあるのですが

コトエちゃんの場合はトスまで上げてしまいます。

特にバックからのジャンプトスが秀逸です。

あるスポーツ雑誌の記事によると、

高校時代にセッターに憧れて密かに練習をしていたようです。

その出身校と言うのがバレーの名門「京都橘」です。

JTにも同校の出身者が他にも在籍していまして、

#6西山由樹選手(ミドルブロッカー)

#12西山慶樹選手(ウイングスパイカー)

この2人は姉妹になります。あとは同じポジションを争う

#11小酒翔子選手の計4名です。

試合で初めて見たのが5月の黒鷲旗のときで、

このときチームは準優勝でしたが、

スタメンフル出場し若鷲賞という新人賞を獲得しました。

さらに9月の近総ではチームの優勝に貢献しました。

また全日本のジュニア・ユースにも選ばれ

ベストリベロとして表彰されています。

そして先日の大阪大会では

かなりレベルアップした印象を受けました。

シャッターチャンスを逃してしまうほど、

スーパープレイを見せ付けられてしまいましたcoldsweats01

相手チームにいなくて良かったと思う次第です。

ジャンプトスの瞬間

Dsc_2224

ワンハンドレシーブ

Dsc_2882

ボール目掛けてダッシュ!

Dsc_2732

そして・・・

Dsc_2735

ガッツポーズもまたかわいらしいhappy01

Dsc_2809

ボールが拾えなくて悔しそうbearing

Dsc_2889

頑張れ、コトエちゃんhappy02

2008年11月 4日 (火)

11月2日(日)対NECレッドロケッツ

JT 3 25-17 1 NEC
     16-25
     25-22
     25-23

スタメン 昨日と変わらず

ベンチ リエ・アイ・ココ・ユキ・レイ・リツ・チー

前日の試合で共に1敗となり、

なんとか勝ち星を挙げたいという試合でした。

この日JTはホームゲームで、

会場先着?名に賞品が当たるスクラッチカードを配ったり、

試合終了後には選手によるサインボールの

投げ込みが行われました。

残念ながらカードもはずれ、ボールももらえませんでしたweep

試合の方ですが、昨日に引き続いて1セット目を取ったものの

2セット目を落としました。

両者一歩も譲らずという感じで、長いラリーが続いたり

大量にリードされながらも追いついて逆転するという

展開もありました。最終的には勝ちましたが

楽には勝たせてもらえなかったという印象が残りました。

この日の座席はアリーナ西側1列目の20番台という

好位置でした。主審サイドのほぼ中央になります。

前日はアリーナ東側1列目の50番台で、

副審サイドの隅の方でした。

ベンチが近くて良かったのですが

写真を撮るにはあまり良くない位置でした。

JT宝来選手とNEC杉山選手のセンター対決

Dsc_2617

河村選手のサーブ

Dsc_2611_2

勝利して安堵の表情を見せる選手たち

Dsc_2916_2

その他の写真はこちらからどうぞ

2008年11月 3日 (月)

11月1日(土)対岡山シーガルズ

JT 1 25-21 3 岡山
     19-25
     23-25
     19-25

スタメン シン・ナツ・タチアーナ・ミヤビ・マホ・セイ・コトエ

ベンチ リエ・アイ・ココ・ユキ・レイ・ケイキ・カイ

待ちに待った開幕戦。

初戦の相手は昨シーズン4位の岡山シーガルズでした。

若干苦手意識があるチームだと

私は思っているのですがdespair

1セット目を取った勢いで行きたかったのですが、

ずるずると3セット連取されて負けてしまいましたcrying

やっと音響を使った応援とチアリーダーによる

演技が復活しました。やはりこれがないと

寂しさを感じます。例の事件で自粛を余儀なくされていましたのでthink

セッターの河村聖子選手

Dsc_2119

新人リベロの井上琴絵選手

Dsc_2224

JTの応援席

Dsc_2243

ブロックする宝来選手と坂下選手

Dsc_2287

JR高速バス「プレミアムドリーム号」

私のバレー観戦の遠征に利用しています。

往復新幹線に乗っても良いのですが、

少しでも節約をしようと思いましてcoldsweats01

詳細はこちらになります。

通常の「ドリーム号」よりも座席数が少なく、

1階席に至っては4席しかなく

チケットを取るのが困難で

まさに「プレミアム」です。

このバスを利用するのは2回目ですが、

今回も幸運にも1階席を予約することが出来ました。

前回よりは快適に車中を過ごせました。

2階建て車両の1階ということで

天井の圧迫感がありますが

どうせ寝るだけですので、

それほどは気になりませんでした。

ただ、経年変化による車内の痛みが

各所に見られたのが残念です。

大きなシートでありえないぐらいリクライニングするので

(シートを倒すときは後ろの方に声を掛けています)

快適です。さらに前回の反省を踏まえて

乗車前に缶ビールを1本仕入れて

飲んでから寝ました。

普段私は飲まないので、

熟睡することができました。

乗車ルートは

東京駅~新宿駅~足柄SA(開放休憩)~三ケ日IC(乗務員交代)

~乗務員のみ休憩・車両点検~大阪駅

となります。遅延も早着もなく定刻で運行されました。

写真は終点大阪駅桜橋口でのものです。

Dscf0627_2

Dscf0630_2

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »